困ったら生活保護申請!判らない事があればプロの力を借りる事も可能

困ったら生活保護申請!判らない事があればプロの力を借りる事も可能

● SITE MAP ●

借金がある場合の生活保護申請はどうすれば良いのか

説明を受ける

収入が激減してしまうなど、やむを得ない状況で借金をしてしまった人もいるでしょう。そういった人たちも、生活保護申請が出来るのでしょうか。実際のところ生活保護申請をし、受給することは可能です。しかし生活保護というのは、生活に困った人の支援を目的としています。そのため受給したお金を借金返済にあてることは、不正受給として扱われてしまうのです。そうなった場合、生活保護が受けられなくなってしまいます。
では借金のある場合はどうすれば良いのでしょうか。それは生活保護申請を行う前に、借金をどうするのか考えることが必要になります。生活保護を受けることになっても、借金がなくなるわけではありませんので、返済出来ないまま利息もどんどん増えてしまいます。そのため申請する前にしっかりと検討しなければならないのです。
借金を法的に軽減や免除をするために、債務整理というものがあります。そしてその債務整理の中には「自己破産」という方法があります。これは借金がかなり多く自力で返済することが難しい場合に行う事が出来ます。自己破産では、返済義務のほとんどを免除してもらうことが出来るのです。これを使い借金を整理したあと、生活保護申請を行うのが良い方法だと言えます。

● Recent Contents ●

● New Post ●

2020年12月07日
生活保護申請とは?申請に必要な条件・手続きについて紹介しますを更新しました。
2020年12月07日
借金がある場合の生活保護申請はどうすれば良いのかを更新しました。
2020年12月07日
生活保護申請するとどれくらいの費用を受け取れるのかを更新しました。
2020年12月07日
生活保護申請そのものは比較的手軽に行えるを更新しました。
TOP